アートな庭

 
画廊ギャラリーシーズ 〒070-0832 北海道旭川市旭町2条3丁目 TEL 0166-53-8886
説明する岩崎さん 作品
岩崎睦さんが解説を行います。
作品
〜プレミアムコレクション2018〜
2018年9月5日(水)〜2018年9月24日(月)、ギャラリーシーズでは、毎年恒例のプレミアムコレクションが開催されています。
サンプル
今回は、さらにグレードアップした感じがあります。是非、お立ち寄りください。

Windows10にてご覧の皆様へ。バックナンバーでWindows media playerにて配信の動画が見られない
という方は、プログラムよりWindowsアクセサリーのInternet exploreでご覧いただくことが可能です。

〜パリから上勇知へ〜 高橋英生 回顧展 【クリック
ガレ・ドーム・ラリック西洋アンティークコレクション 【クリック
〜帰ってきた天使〜 渡会純价 銅版画展 【クリック

〜花を描く〜 磯部晶子油彩展 【クリック
椎名澄子さんのアトリエ訪問 【クリック
日本画と洋画違い 【クリック
日本の心 富士と桜 展 【クリック

〜リエゾン展 2018〜 【クリック
私の天使たち展 【クリック
暮らしを彩る絵画展 【クリック
〜ギャラリーシーズ
    プレミアムコレクション〜
 【クリック
〜壹谷 旭・伊藤直仁 作硝展〜 【クリック
〜アートになった動物展〜 ゲスト荒井義則先生 クリック
− 〜線の魅力〜 「版画・デッサン展」 − 【クリック
LIAISON 2017 【クリック
田村能里子展 −四都物語− 【クリック
流政之彫刻展 【クリック
板津 邦夫展 春夏秋冬 【クリック
菊池潤子展 − 田園の光と風− 【クリック
基敦 写真展展 モノクロームの真実 クリック
北の調べ5作家展 入門者をゲストに! 【クリック
私の天使たち展 パーティーのようす 【クリック
「板谷諭使展」 10月28日(水)〜11月9日(月)
  トーク・セッション 11/1(日)2:00PM〜
 【クリック
旭川彫刻フェスタ15周年記念フォーラム
「彫刻とまちづくり」
 【クリック
画廊の夜会 【詳細へ
シーズの茶会 【クリック
〜自然を見つめて〜 風景画展
〜エジプト展〜
クリック】  【エジプト展のみの映像はこちら

- 「北の調べ」5作家展 - 【クリック
- 音楽が聴こえる展覧会 - 【クリック
- 旭川彫刻フェスタ 2014 - 【クリック
- 小野 州一展 - クリック
- 野見山 暁治 展 - 【クリック
- 神々の遊ぶ庭 -
大雪山の四季を描く XIII
 【クリック
アンティーク&ジュエリー宝石展 【クリック
無言館の館主 窪島さんがトーク。 【クリック
−ギャラリーコレクション− 視覚を超えて展 クリック
北海道立旭川美術館開館30周年式典 クリック
大雪山の四季を描く XII 【クリック
旭橋80歳を祝う 【クリック

鈴木久雄・多和圭三 彫刻展 【クリック
アートになった動物たち展 【クリック
旭川市彫刻美術館 ステーションギャラリー
オープニングセレモニー
 
クリック
春は北から クリック
北の調べ5作家展 クリック
版画とデッサン展 【クリック
「旭川市彫刻美術館」 【クリック
旭川市彫刻美術館ホームページ

「リエゾン展スペシャル」開催 クリック
■今回の「アートな庭」番組プログラム
 ・〜パリから上勇知へ〜 高橋英生 回顧展 [TOP]

■「美・術・散・歩」 ・今回はお休みです。

 
[アートスポットNow!]
 ・彫刻家 佐藤忠良 展 [クリック]
 ・旭川彫刻フェスタ2010 [クリック
 ・彫刻の町旭川Part2  [クリック]
〜現代の日本画〜 阿部 穣 日本画展 【クリック
〜大雪山の四季を描く〜
 【クリック
〜北海道  −全羅南道(韓国)国際美術交流展〜 【クリック
猪熊佳子展 〜きらめく森へ〜 【クリック
〜春は北から〜 花を描く作家たち2017 クリック
− 北の調べ5作家展 − 【クリック
− 幸せを呼ぶ − 私の天使たち展 【クリック
大雪山の四季を描く 【クリック
中野嘉之展 −富士と鳥たち− 【クリック
伏木田光夫展
 − 絵画空間への感覚の試み −
 【クリック
遠藤享版画展
 【クリック
版画・デッサン展 入門者をゲストに! 【クリック
リエゾンスペシャル2016
 そして、基敦さんのスタジオ訪問
 クリック
私の天使たち展 【クリック
大雪山の四季を描く XV 【クリック
Art Festa
現代日本の美術 2015
 【クリック
きらめく女性美と花の世界展 【クリック
アートになった動物たち 2015 【この動画は、こちらから
魔法の植物と誕生花展 【クリック
- 版画とデッサン展 - クリック
第15回 大雪山の四季を描く - クリック
- 暮らしを彩る絵画展 - 【クリック
- 遠藤 享 版画展 - クリック
- 戦没画学生<生命の絵>展 - 【クリック
- 草間彌生 - クリック
無言館展 旭川市民実行委員会総会 【クリック
池田千鶴子 トーク&ハープコンサート 【クリック
《戦場からの絵葉書》展 いよいよ開催! 【クリック】
ギャラリーシーズ・ダイジェスト 2013 【こちらをクリック】
■大雪山の四季を描く XI 【クリック】
■アートスポット! 佐藤忠良 展 【どうぞ
JR旭川駅ステーションギャラリーシンポジウム/旭川美術館
椅子と絵の対話
 [クリック]
安田侃先生の彫刻が旭川駅に! [クリック]
田村能里子展  その様子をご覧下さい。
■旭川彫刻フェスタ2010のお知らせ
【クリック…】  第2会場のようすは【クリック】
■「中野北溟書展」紹介 【クリック】
「ギャラリーシーズ」紹介 【クリック】
■彫刻の町旭川Part2
クリック…    Part1はこちら


■前回までのアーティスト紹介


高橋英生 〜パリから上勇知へ〜
       高橋英生 回顧展

2018年8月22日(水)〜2018年9月3日(月)、ギャラリーシーズでは、高橋英生先生の個展が開催されました。先生の奥さんがゲストとして、招かれました。クリック
阿部 穣 〜現代の日本画〜 阿部 穣 日本画展
2018年8月1日(水)〜2018年8月13日(月)、ギャラリーシーズで開催されている阿部 穣 日本画展。立体的な独自の技法に、日本画の絵具を使った興味深い画風の中に、金魚などの作品を見ることが出来ました。 クリック
渡会純价 〜帰ってきた天使〜 渡会純价 銅版画展
2018年6月13日(水)〜2018年6月25日(月)に、ギャラリーシーズで開催されている銅版画作家の渡会さんの個展のようすをお伝えしています。
クリック
磯部晶子 〜花を描く〜 磯部晶子油彩展
2018年5月11日〜21日に、ギャラリーシーズで開催されている個展の初日には、磯部晶子さんのトークショーとパーティーが開催されました20年ぶりの来旭でした。
クリック
椎名澄子さん 椎名澄子さんのアトリエ訪問
旭川大学短期大学部で教授をしています。そして、彫刻家でもあります。

クリック
荒井義則先生ゲストで再登場
〜アートになった動物展〜
モノタイプを語ります。

クリック

猪熊佳子 猪熊佳子展 〜きらめく森へ〜
6月21日(水)〜7月3日(月)
京都在住の日本画家、猪熊佳子さんの展示が開催され、初日の21日には、ご本人さんが登場しました。

クリック

板谷諭使先生のアトリエ訪問
北の嵐山にある、板谷先生のアトリエは、奥さんが運営するArt space cafe MOKERA MOKERAと併設されていて、今回は、Cafeとアトリエを訪問

詳細へ

小林敬生 小林敬生 カタログレゾネ刊行記念展
木口木版の第一人者・小林敬生氏のカタログレゾネ刊行記念です。

【クリック】

上野憲男 2回目の登場となります。2011年8月3日〜8月15日まで開催されていた『-色彩と空間の詩人- 上野憲男展』のようすをお届けしています。新たにボックス作品が追加されました。
【クリック】

流政之 2011年5月24日に来旭した流政之先生のインタビューをお伝えしています。JR札幌駅前にある先生の彫刻テルミヌスのことやアメリカでの「雲のとりで」のことなど・・・
【クック】

田村能里子 平成22年7月7日に開催された田村能里子さんの壁画「白い風のソナタ」の除幕式展を紹介しています。
【クリック】

入井峰生 アーティスト紹介に入井 峰生さんが登場です。具象と抽象の中間のジャンルと語る先生の絵画はとても独自性があり、赤基調が大好きとおっしゃります。
【クリック】

荒井善則 アーティスト紹介に荒井 善則さんが登場です。シルクスクリーンの現場に実際に入って、刷っている様子やシルクスクリーンについて語って頂きました。
【クリック】

阿部典英 アーティスト紹介に彫刻家の阿部 典英さんが登場です。2009年8月1日〜12日にギャラリー・シーズで、個展を開催。初日はトークショーで多くの方が参加されました。
【クリック】

中西清治 中西 清治さんが登場しました。三浦綾子の代表作「氷点」の表紙や挿絵などに先生の作品が抜擢され以後複数の作品の挿絵などに使われました。
【クリック】

上野憲男さん 上野 憲男さんが登場です。「上野憲男作品によるギャラリーシーズコレクション展」が行われ、開催当初にお見えになりました。
【クリック】

安田侃 彫刻ファンドの視察で旭川を訪れた安田 侃さんが登場です。海外での彫刻設置の裏話など、意外なお話が聞けます。
【クリック】

遠藤 享 版画の遠藤 享さんが登場です。あの旭山動物園のトレードマークを製作したアーティストで、デザインの最先端を進んでいらっしゃる方です。
【クリック】

楓久雄 楓 久雄さんを紹介しています。素朴な素材をテーマに、その中に秘める深さを表現した作品がとても多いのでお話も尽きませんでした。
【クリック】

南正剛 南 正剛さんを紹介しています。陶芸家として白金に住み。黄色い建物が目印の皆空窯(かいくうがま)にて作業を続けているところをインタビューしました。
【クリック】

藤井忠行 現代アートの藤井忠行さんを紹介しています。現代アートを中心に、デザインの世界にも浸り、花咲大橋のデザインにも参加しています。
【クリック】

一ノ戸ヨシノリ 現代アートの一ノ戸ヨシノリさんを紹介しました。水とネオンを組み合わせた大胆な発想に魅了します。氷瀑まつりで20周年記念をプロデュース。
【クリック】

荻原常良 萩原常良さんを紹介しています。08年12月21日より萩原さんのギャラリーがオープンします。旭川市神居7条13丁目コーポアトリエ1Fです。
[クリック]

高橋三加子 旭川は、ヒラマ画廊にて開かれた、高橋三加子さんの個展を背景に、作品について語っていただきました。
[クリック]

藪清恵 ギャラリーシーズで行われた、個展を背に語ります。水彩画は藪清恵さんの紹介です。ミニコンサートなども行われました。
[クリック]

森川先生 長澤先生旭川市彫刻美術館前にて行われた公開制作を紹介。
森川先生長澤先生の登場
[クリック]

田村能里子 来旭された田村能里子さんを紹介しています。大本山天龍寺宝巌院襖絵を完成させ、その展示などの紹介を語ります。
[クリック]

藤田嗣治展 札幌で開催されたギャラリーシーズ主催の藤田嗣治展のようすを紹介しています。
[クリック]

伊藤たけし 日本画家の伊藤たけしさんを紹介しています。岩絵の具を使った、歴史のある絵画をお楽しみください。
[クリック]

板津邦夫 板津邦夫さんは、ダイナミックな彫刻でも知られ、北海道教育大学名誉教授でもあります。
今回は、アトリエも訪問させて頂きました。
[クリック]

菊池潤子 菊池潤子さんは、旭川市在住。
大雪山を中心に描く油絵。頻繁にデッサンのため出かけるそうです。
[クリック]
Shes


彫刻の町旭川 彫刻の町旭川のPart1では、常磐公園・買物公園に点在する彫刻を紹介しました。
【クリック】

美術散歩 【美術散歩】
新企画の「美・術・散・歩」では、とある工藤さん宅に訪問。家の中に各コーナーが作られており、どこを見ても楽しませてもらえました。
クリック


■高橋三加子展のようす
高橋三加子展のようす 平成22年10月3日〜15日に開催されている「高橋三加子展」のようすをお届けしています。
深みのある独創的な表現な絵画が高橋さんの作品。ギャラリーシーズで行われたオープニングセレモニーのようすをお届けしています。また、合間に見せる高橋三加子さんのアトリエも紹介しています。大勢集まったパーティー会場では、どのようなお話が飛び出すのでしょうか。【クリック】

■遠藤享展のようす
遠藤享展 平成22年9月3日〜14日に開催された遠藤享展のようすです。3日にはオープニングセレモニー、4日にはトークショーが開かれ、スライドショーを使った興味深いものとなりました。
【クリック】

■田村能里子展のようす
田村能里子展のようす 平成22年3月9日(火)−4月11日(日)に札幌エスタ11階 プラニスホールに田村能里子展が開催されました。
そのようすをお届けしています。
【クリック】

■前回までの美を語る。

山田豊司 株式会社フジ土木設計の社長、山田豊司さんの事務所とご自宅。アートを語るはずが、まず驚かされる大型水槽の熱帯魚。そしてなんとクラシックカーのご趣味とても深い内容で、語っていただきます。
クリック

新崎祐一 新崎歯科医院院長 新崎裕一さん
江戸情緒溢れる家具や煙管などの小物をはじめ、お箸のコレクションに陶器のコレクションなど話が尽きない話題です。
【クリック】

菅野逸一 北海道南高等学校校長 管野逸一さん
美を意識し始めてから、いろいろなものに興味が行くようになりました。特に東京にいた頃に北斎の本物を美術館で見たときの衝撃は忘れられません。と語ります。

【クリック】

高橋仁美 和風旅館 女将 高橋仁美さん。ご主人とのヨーロッパ旅行にて、影響の大きかったモジリアーニの作品。ここからはじまる絵画との結びつき。
【クリック】

長原 貢 長原 貢さんを紹介しました。有名な絵画もポスターを額に入れて展示することで、身近に楽しめるという、違った楽しみを語って頂けました。
【クリック】

佐々木靖文 株式会社ヒロシ工業の佐々木靖文さんは、朝、会社の茶室でいっぷく。これが大事と語ります。一期一会大切にと。
[クリック]

横田裕光 内科医の横田裕光さんを紹介しています。田村能里子先生の作品をこよなく愛する一人です。また、オーディオと絵画の関係は?
[クリック]

木内和博 優佳良織工芸館の館長、木内和博さんを紹介しています。海外へ出かける機会が多かった木内さんが見たものは。
[クリック]

池田裕 池田眼科の池田裕さんを紹介しています。絵画はもちろんのこと、アクアリウムや天体のことも語ります。
[クリック]

今津隆夫 鮮魚でお馴染みの今津商店の会長、今津隆夫さんを今回は紹介しています。
自宅にかかる素敵な絵画の数々を紹介。
[クリック]

赤川海大 画廊を深川市で運営されていらっしゃる赤川海大さんを今回は紹介しています。
中身の深い揃った絵画をお楽しみ下さい。
[クリック]

■彫刻ファンド市民の会会員募集
「彫刻ファンド市民の会」では、彫刻のまちを目指して会員を募集しています。
お一人様年会費 1口2,000円
お問い合わせ:
旭川市東光6条9丁目 大久保正義 0166-51-5407
旭川市西御料2条1丁目 岡 昭男 0166-65-0950



提供:画廊ギャラリーシーズ
〒070-0832 北海道旭川市旭町2条3丁目
 TEL 0166-53-8886
藤田 藤田 藤田
画廊ギャラリーシーズでは、安田侃、田村能里子をはじめとする企画展示を随時行っております。
是非、お気軽にお立ち寄り下さい。

HOME


HOME アートな庭