アートな庭
 ■戻る
 
画廊ギャラリーシーズ 〒070-0832 北海道旭川市旭町2条3丁目 TEL 0166-53-8886

新聞記事
新聞記事より
制作者の方々からも、コメントを一部頂いてまして、右の作品は、菊池潤子さんの「シュロと雪の富良野岳」2017年制作。
中富良野町で、2月に出会った風景です。厳しい冬の山の姿と、雪原にじっと立ちつくすシュロの木の生命の偉大さに、心動かされました。
ということです。
また、(左) 今回は、稚内市出身の高橋英生さんの遺作と道具・絵具も展示されています。

画廊
〜大雪山の四季を描く〜
10月4日(水)〜10月16日(月)
毎年恒例になった、大雪山の四季を描くの2017年版です。どれも、北海道の屋根とされる大雪山を題材に描いた作品を展示しています。


作家さんのそれぞれの特徴が出ていて、同じ大雪山でも、いろんな大雪山を見ることが出来ます。

BACK


HOME アートな庭