けんいちの風スケッチ ~描かずにいられない~
 ■戻る
壁画を描く小川さん
今回の旅は、特別編として、風スケッチでつながった三番館さんとのコラボレーション企画。深川市の三番館の屋内にて、カフェの横にある、真っ白な壁面に、約2時間、希望する来場者から描いて、壁画に入ってくださいというものでした。一人も来なかったらどうしようという小川さんの不安を吹き飛ばす、なんと80人の方々を描きました。

額縁のピカソにて 4月いっぱい旭川の、額縁のピカソさんで行われている、小川さん個展のようすを紹介しました。個展を見た後、明るいマチコママの笑顔がさく裂します。なかなか多様な作品の展示でした。

小川けんいち


Rim Cafe

ユーカラ織工芸館

ワニ
zephyr750イラストレーター
グラフィックデザイナー
小川けんいち

1974年北海道釧路市に生まれる
生まれて間もなく絵を描きはじめる(テーブルの裏に)
小学校 車の絵に夢中になる(チラシの裏に)
中学校 北斗の拳の絵に夢中になる(教科書のスキマに)
高 校 バイクの絵に夢中になる(ノートのスキマに)
大 学 バイクに乗って絵を描きに出かける

2006年春「永沢まこと」さんの本に出会う。
絵を描くことの本当の意味を知り、なにげない日常を描き続ける。
みんなを笑顔にする「小川ブランド」を目標に日々奮闘中。
(株)昇夢虹(しょうむこう)でグラフィックデザイナー、イラストレーターとして絵を生かしたトータルデザインを手掛ける。
2011. 2. 1  マイブックスケッチ集「MATO」~描かずに いられない人たち~出版
2013. 6~  パリにて作品展示、日系企業とコラボ、ローマ、パリ、スイスにてスケッチツアー
2014. 9.18  フロー経営の奇跡・「名経営者に育った平凡な主婦の物語」(マンガ)出版
2015. 9.14  絵本「いいてんき」(うさとジャパン×昇夢虹)出版
2015.12.12 「熱いうちに打て」清水一道著 壮丁デザイン、挿絵制作

昇夢虹での業務内容、実績
・アートディレクション・グラフィックデザイン・オープンツール・名刺・カード・ポスター・ロゴマーク・キャラクター企画制作・オーダー絵画・Webサイト他

釧路日本で最も美しい村関連印刷物、旭山動物園のお菓子パッケージデザイン
美瑛町おいものキャラクター「じゃがたわー」企画デザイン、上川まるしぇポスター
ユニクロクリエイティブアワード2005入選(全店舗でTシャツ商品化)
旭川市中心市街地活性化基本計画「まちくるバス」ラッピングデザイン
稚内市未来遺産運動イラスト・デザイン、室蘭工業大学広告等イラスト、デザイン
北海道脳卒中あんしん連携ノートデザイン・イラスト一式、ホワイト企業大賞ロゴマークデザイン
ANA「ご当地プレーン」ラッピングデザイン、旭川高専シーズ集表紙イラストデザイン
旭川市「食べまるしぇ」webイラスト、日本尿路結石症学会学術集会ポスターイラストデザイン
お好み焼き「風月」旭川店、札幌狸小路店他ウォールイラスト、ユニフォーム、箸袋デザイン
「メガネのパリミキ」パリ・オペラ店ショッピングバックイラスト・ふらの北海へそ祭りポスター
「セイコーマート」オリジナル年賀状印刷見本デザイン、ポチ袋デザイン
ホワイト企業大賞ロゴマークデザイン
道新文化センター旭川西武「スケッチ専科」講師、りむカフェ(東旭川)「スケッチ道場」
富良野市「喫茶・ギャラリーあかなら」スケッチ教室・イエローハット旭川店他イラストレーション
その他小中高校、勉強会などでのスケッチ教室やワークショップ開催
似顔絵イベント、個展開催など。旭川市在住

 今回のスケッチ旅のようす
親子をスケッチ
いつもは取材に回っている記者のお父さんが、今度は描かれる番です。
赤ちゃんも家族ずれも多く来訪されました。記念になったと思います。

今回の企画主さんの三番館の松永さん。とても明るい方でした。
壁画は、まだ長く残るので、是非お立ち寄り下さいとのことでした。

三番館の松永さんと

丸善三番館深川店
〒074-0002 北海道深川市2条7-19 TEL 0164-22-8680
交通アクセス 「深川駅」下車 徒歩2分


BACK

HOME HOME