流水めぐり

川辺に咲く花
■森の中の江丹別川
旭川にある嵐山周辺を流れる江丹別川。春は、勢いの良い流れになっていました。川辺には、たくさんの春の花が咲いています。川の音色を聴きながら、日々成長をしているのでしょう。とても健康的にも見えました。また、流れは、透明感を増し、川底が見える箇所もたくさんあり、清涼感が漂っていました。普段は通過してしまうような、川縁に立ち寄り、せせらぎの音を聴くのも良しですね。

江丹別川
季節によっては、緩く細い川。春は雪融け水の後押しもあり、とても元気な河川に見えます。冷たい水の中、多くの魚たちも、次のシーズンに向けて準備をしていることでしょう。
勢いのある流れ
第12回以前の動画に関して
Windows10にてご覧の皆様へ。バックナンバーでWindows media playerにて配信の動画が見られない
という方は、プログラムよりWindowsアクセサリーのInternet exploreでご覧いただくことが可能です

■バックナンバー
比布川
第17回は、比布川の流れ
愛山渓の流れ
第13回は、愛山渓の流れ

第14回目は、初冬の忠別川上流
用水路
第15回目は、取水口からの流れ

第16回は、イプンペウシ川の流れ


第9回目は、用水路のゆくえ

第10回目は、大雪旭岳源水II

第11回目は、芦別市の新城周辺

第12回は、伊野川と周辺


第5回目は、忠別ダムからの流れ

第6回目は、融雪の流れ

第7回目は、江丹別の流れ

第8回目は、厳冬の美瑛川


第1回目は、芦別市の夫婦滝

第2回目は、東川町の大雪旭岳源水

第3回目は、白金の不動の滝

第4回目は、音江町の田園の流水

HOME