編集長のぶらり旅
遊歩道
2019年10月初め。石狩川紀行のスタート地点でもある、石狩川の河口にある、はまなすの丘公園。久しぶりに訪れてみたくなり、足を運びました。出発時点では、全然風が無かったのに、走行中にだんだん風が強くなりました。旅も中止かなと思いましたが、違った形で頑張ってみました。写真中心の構成です。冒頭、風の音をかなり軽減させているので、強風が分からないかもしれませんが、声が拾えない程でした。
浜の植物
灯台
石狩川河口
公園に入って、一人のおじさんが、気さくに話しかけてきました。おおよそ30分は話していたでしょうか。その間、他の多くの方が、通り過ぎて行きました。意外と、客が来るじゃないと思いました。まだ行ったことの無い、公園の先端、いわゆる石狩川の河口まで行ってみようと、歩きました。旅を終えて、車に戻って、驚きました。髪が爆発したかのようになっていました。一人で笑い続けましたね。
今回、新しい形の旅になりましたが、これも良しかなと思いました。
バックナンバー
高圧線フェチ
Vol.001 高圧線フェチで追跡!
編集長が高圧線フェチで、秩父別町から、行方をどんどん追跡して行きます。

HOME

HOME 編集長のぶらり旅