エゾリスと僕 Hokkaido Squirrel and Me

見上げる
いつも見上げてしまう林冠。
気持ち良い
森と共存したような気分になりました。
午前中だけ青空が出て晴れていた今日の見本林。気温は、北国では温かい−6度。看板の新しくなった森に入ります。
新しくなった看板心地の良い気温と天気は、気持ちにとっても良いことですね。本日はとてもフレンドリーな森でした。
動画の画面は出来るだけ大きな画面で見て下さいね。野鳥たちが小さいので、良く見えないと思うので。久しぶりにはしゃぎ、見本林の森を歩きました。ここの空気は澄んでいるように感じました。
エゾリスのシルエット
枯葉の向こうに動くものの姿あり。
どど〜ん!!相変わらず、落雪が続きます。まるで舞台演出のよう?
静かに眠る森
見本林
バックナンバー
どど〜ん!!
Vol.005 どど〜ん!!
何とか小降りになった様子の森。でも、時折重さに耐えれなくなった枝から、雪がどど〜ん
Vol.001
Vol.001 出会い
旭川市にある見本林にとりあえず訪れてみました。季節は10月1日。まだ紅葉はしていませんでした。
また来たよ
Vol.002 雨上がりの森
朝に訪れてみた。まだカフェもやってない。雨上がりの湿って色の濃い森。ゆっくりと森へ足を運ばせる。
木枯らしの中で。。。
Vol.003 木枯らしの中で。。。
強烈な木枯らしが吹いている。今日は会えるのか?留守なのか。こんな時、エゾリスはどこへ。
30分前は雨だった。。。
Vol.004 30分前は雨だった。。。
朝は小雨。見本林に行く頃には、小雪に変わっていた。
少しだけ風が吹いている。

HOME

HOME エゾリスと僕