グランツーリスモSPORTによるベアマガ号参戦
 ■戻る
レースのようす
定番の富士スピードウェイ
レクサス
今回のレースは、GT300シリーズ。定番とも言える、国内の富士スピードウェイ。10番グリッドから10ラップ。1ラップが速いので、10ラップとは言え速い展開となります。ローリングから一斉にスタートしたレーシングカー。ベアマガ号も奮闘して10番グリッドから先を急ぎます。特別抜きん出たマシーンも有るようで、追跡が大変な回となりました。
シケインへ向かいます坂を下りシケインへ向かうベアマガ号。 長いメインストレートでも有名な、富士スピードウェイ。そこからの第1コーナへ向けての、急減速が必要となります。
コクピットどこで競り合って、オーバーテイクしていくのかも見ものだと思います。良い結果を出して、メインスタンドへのアピールをしなければです。
ベアマガ号

 ご興味のある方は下記の連絡先まで。
 kuma@bear-mag.com  編集長携帯 090-8271-0847
今までのレースのようす

モンツァ・サーキット
008 モンツァ・サーキット GT500
なかなかの難所です。フォーミュラーでも走っていますよね。
デビュー戦!
004 ニューマシンのデビュー戦!
フランスのル・マン24thでお馴染みのサルト・サーキット。
ニュルブルクリンク24th ナイトレース
005 ニュル ナイトレース
ニュルブルクリンク24thサーキットを使った、24時間風の深夜場面。
京都ドライビングパーク
006 京都ドライビングパーク
GT300シリーズ。京都ドライビングパーク 山際+雅にてのレース展開。
サルディーニャ・イタリア戦
007 サルディーニャ・イタリア戦
高速、そしてタイトなコーナーやヘアピンが多く、石垣も有ります。
GT7テストレース
テストレースの様子
グランツーリスモ7に移行しての、初レース視察走行!!
ニュルブルクリンク北コース
001 ニュル北GT300シリーズ
移行してからのレース、第1回目は、GT300シリーズによる、ニュル北。
ニュルブルクリンク北コース
002 ニュル北GT500シリーズ
GT300に引き続き、そのスピード感の違いをお楽しみ下さい。
GT500サルト・サーキット
003 サルト・サーキットGT500
ル・マン24サルト・サーキットをGT500で走ります。

back

HOME グランツーリスモSPORTに参戦