癒しの扉

旭川市営牧場の頃 牧草地
2022年6月。初夏の旭川市営牧場は、イメージとして活動を始めた雰囲気です。広大な牧草地へ、これから牛たちが放牧されて行くのかなと想像してしまいます。まだ、柵の中に居る牛たちも、この広い牧草地を見て、きっと癒されていることでしょう。雨もたくさん降ったので、牧草も枯れることなく、豊かに育って居ます。
眺望
雄大な起伏のある、旭川市営牧場のゲート。
牧場の周辺には、多くの野鳥たちが飛び交い、様々な野生動物たちが活動を始めている事でしょう。
眺望周辺を流れる渓流の周りでも、茂った野草が広がり、季節に合わせて、様々な花を咲かせることでしょう。小さな渓流のせせらぎの音を聴きながら、時間を過ごしてみましょう。
渓流
渓流もきれいな流れとなり、元気に森の中に音色を響かせています。
野草
野草たちが一番育っていくシーズンかも知れません。
バックナンバー
夏の終わりの神楽岡公園
Vol.001 夏の終わりの神楽岡公園
神楽岡公園は旭川に有ります。ヒグマ出没の噂も有りますが、足を踏み入れてみました。
雪と見本林
Vol.002 雪と見本林
厳冬期に突入した北海道旭川にある見本林。このシーズンはどんな雰囲気になっているのでしょう。

HOME

HOME 癒しの扉